愛知県名古屋市 スピリチュアルサロン リコネクション・ヒプノセラピー・催眠療法・パワーストーン・オラクルカード salon-celest(サロン・セレスト)

パワーストーン 名古屋 オーダーメイド

パワーストーンQ&A

 

石の選択について

 

ブレスレットご使用時について

 

石の力について

 

メンテナンスについて

 

このページTOPに戻る

 

 

何故、自分に合う石を選ぶ必要があるのですか?

 

 石がサポートしてくれるのは、あなたの全体像です。

 あなたらしさやあなたの良いところを引き出し、

 バランスのとれていないところを調整すると、

 物事はうまく回り、周りには「自分と合う」人や環境に恵まれます。

 

 恋愛、人間関係、仕事、全てはその人に合った方法で

 サポートされないと意味がありません。

 例えば、コツコツと一つのものを時間をかけて作り上げる職人気質の人に

 「数をこなす」仕事がきても苦しむだけですが、その人の持ち味が生かせる

 たった一つの仕事に恵まれ、抜群の成果を上げた方が

 結果として周りからも高評価を得ることができます。

 そして、「その人らしさ」「その人の好さ」が認知されると

 「この仕事ならあの人に」と、適正に合った仕事が来るようになります。

 恋愛運を良くしたい、と出会いや引き寄せの力があると言われる石をつけても、

 人見知りや口下手が改善しなければ、出会いがあっても逃してしまいます。

 直観が鋭い人は、その資質を伸ばした方が人生の全てにおいて有効です。

 

 誰もが自分の長所を伸ばし、発揮した方が、人から見て魅力的に映ります。

 人真似や、その場限りのサプリメント効果に踊らされても、結果はついてきません。

 あなたの人生をサポートするのは結局、あなたの生まれ持った素質(長所)です。

 (「短所」や「苦手」は、何かが欠けているのではなく、うまく回っていないのです。

  つまりあなたの素質が何らかの形でバランスが悪くなっているだけです。)

 

このページTOPに戻る

 

自分に合っている石をつけているとどうなりますか?

 

 石は友達です。石を友達に置き換えて考えればわかると思います。

 自分に合う友達は、一緒にいて心地よく、良い刺激をもらえたり

 自分のことを理解し支えてくれます。 困難にあっても、

 共にいることで励ましてもらえて乗り越えていくこともできるでしょう。

 反面、自分と合わない人と一緒にいると、いつもなら何の苦労もなくこなせることが

 なぜかうまくいかなくなったり、仲の良い友達から貰ったアドバイスと

 同じことを言われたとしても、素直に聞き入れることができなかったりします。

 石もそれと同じようなものだと思ってください。

 自分に合う石は、体につけているときの違和感がありませんし、

 石のエネルギーの体感(暖かい、じわっとする、ピリピリする、安心する、など)は

 あなたに合う石であればあるほど強く、大きくわかりやすいので

 ご自分でも実感できるでしょう。

 

このページTOPに戻る

 

 

ある人から「この石がいいよ」と勧められましたが、どうにも気に入りません。

 

 「これがいい」の理由は様々です。

 あなたの誕生石だから、石の効果があなたの目的に合っているから。。。

 でも、他の人には良かった石でも、あなたにとって良いかどうかは別です。

 当サロンでは、私がお選びした石がお客様にとって

 「そのチョイスは意外・・・」であっても、皆様体に当ててみると納得されます。

 勧められた石が、色や見た目で自分の好みではなくても

 ご自分に合う石なら嫌な感じがしませんし、寧ろしっくりくることに驚かれます。

 でも、どうやっても「気に入らない」のであれば、それはあなたに合っていないのです。

 

 

このページTOPに戻る

 

目的別に選んではいけないのですか?

 

 勿論構いません。

 その場合は、ご自身に合う石の中から

 ご希望の目的に、よりフォーカスする石を選別します。

 ご自分の性格や側面に沢山の側面があるように、

 どなたでも、合う石は一つではなく複数あります。

 

このページTOPに戻る

 

 

自分で自分に合う石を選べるようになりますか?

 

 石がお好きな方ならばどなたでも、ご自分で選べるようになります。

 ただ、最初から苦労なくできる人と、そうでない人もいます。

 できない人の大半は、色々と考えすぎていたり、巷の情報を知りすぎてしまって

 直感で選べなくなっているだけです。

 当サロンでお手伝いしていることは、まず、直感(本能)で選ぶ、という感覚が

 どういうものかを思い出して頂くこと。

 そして、「自分に合う石」というものが、どんなふうに自分の体にしっくりくるのか、

 実際に体に当ててみて体感して頂きます。

 その感覚を体験してみれば、次回、ご自分で石を買うときの参考になるでしょう。

 

このページTOPに戻る

 

同時に何本もつけていてもいいですか?石がケンカしませんか?

 

 石はケンカしません。それは人間の恐れによる想像です。

 誰もが自分の性格の中に、冷静に判断する自分、ハメを外して大騒ぎする自分、

 誰かに怒ったり、誰かを労わったりする自分が同時にいます。

 石もそれと同じです。あなたの合う石は一つだけとは限りません。

 

このページTOPに戻る

 

どうせ作るのだから、一本に沢山の石を入れたいんですが。

 

 当サロンでは、実際の石の力、効果を体感していただくことを目的としております。

 石ごとの個性や特徴の違いを体感として感じ分けて頂きたいので

 できれば最初は1つか2つの種類でお作りすることをお勧めしております。

 (沢山の種類が入っていると、どれがどんな石なのかがわかり辛いので)

 特に、石との付き合いに慣れてくると、沢山お持ちのブレスの中から

 「今日はこの石と一緒に居たい」と何故かそう思える気持ちが強くなりますので、

 石ごとにいくつかのブレスを作られた方が使い易いかと思います。

 ただし、最終的なご判断はお客様にお委ねします。その為のオーダーメイドです。

 

このページTOPに戻る

 

自分に合う石は一つだけですか?

 

 石は友達です。 あなたが会っていて楽しい友達、刺激を貰える、

 癒される友達は沢山いたほうが人生が豊かになりますよね。

 そして、石はあなたの鏡です。

 私たち人間は、一つの人格の中にも沢山の側面があります。

 本質そのものを映し出す鏡であったり、それぞれの魅力や才能や個性を

 クローズアップする鏡であったり。 そしてまた、長い人生の中で、

 今ご自分が向き合い、乗り越えていく場面を映し出す鏡であったりします。

 

 しばらく毎日のように着けていたのに、ある一定の時期を過ぎると、

 急に興味が無くなって着けたくなくなる石もあります。

 そのままもう何年もご縁が無くなる場合もありますし、

 ある日突然、目に止まって、またずっと着けたくなったりもします。

 人生のある時期に出会って別れる人がいるように、

 そしてまた、久しぶりの再会から急に縁が深くなる友人がいるように、

 石も、人生の交差点で出会ったり別れが来たりします。

 

 そして、私たちの人生は螺旋階段のように、

 様々な事象が繰り返されながら上昇していきます。

 一つのテーマにおいて学びが過ぎるとまた一つ、一見同じように見えるけれど、

 確かに前よりステップアップした次の学びがやってくるのです。

 そんな風に石も、同じテーマでありながら前回とはレベルの違った学びを

 映し出す為に、以前お気に入りだった石がまたあなたの目を惹くように輝きます。

 

 「恋愛にはこの石」「金運にはこの石」などと頭で理屈を考えるのではなく、

 ご自分のお気持ちのまま、その日の気軽なフィーリングのまま、

 「今日はこれが着けたいな」と思う気持ちに任せて沢山の石の中から

 その日一緒に居る石をお選びください。

 

このページTOPに戻る

 

作っていただいたブレス、よく友達に可愛いねと言われます。

 

 私のデザイン力ですねと言いたいですが、残念ながらそうではなく(笑

 ご自分に合う石だからです。 

 合う石は、「良く」見えます。しっくりくるので、似合うのです。

 洋服選びと同じです。自分の個性に合う服を着ていると、人に褒められますし、

 その人も輝いて一層可愛らしく、素敵に見えますよね。

 ですから、そのブレスが褒められるということは、あなたと石が合っていて、

 エネルギーもちゃんと同調しているということです。

 もし、「あなたのブレスが素敵だから私も同じものが欲しい」と言われても、

 その方が身につけても素敵に見えないかもしれません。

 

このページTOPに戻る

 

石が熱いんですけど?!

 

 良かったですね。

 

このページTOPに戻る

 

友達や彼氏にブレスをはめさせてあげてもいいですか?

 

 ご自身が良いと思われれば構いません。

 石は、人に触られようと触られまいとあまり関係ありません。

 悪い気が入るとか、浄化が必要とか、そういう心配は一切ありません。

 そう言われてもどうしても気になる、抵抗があると思われるのであれば

 人に触られないようにすれば良いですし、

 「この人は平気だけどこの人はイヤ」と思われればそれで良しです。

 何も気にせず、心配せず、ご自分の好きになさって下さって良いです。

 

このページTOPに戻る

 

日々のお手入れはどうすればいいですか?

 

 石の効果やエネルギーが、という点は心配しなくて結構です。

 単純に、物理的な破損や汚れを防ぐ為だけの話としてお考えください。

 汗をかいたら水で洗いたいところですが、石によって可・不可がわかれます。

 (水に弱い石などありますので)

 お風呂は絶対に厳禁です。台所仕事のときも、

 洗剤で痛む可能性があるので気をつけてあげてください。 

 

このページTOPに戻る

 

浄化とチャージの方法は?

 

 まず、殆どの皆さんが誤解していることがあります。

 それは、「石が悪い物を吸ったら浄化をしなければ」

 「他人に触られたから浄化をしなければ」、こういった考え方は必要ありません。

 そもそもこの世に「悪い物」などありません。

 自分に合うか、合わないか、それだけです。

 私達が勝手に怖いことを想像し、恐れて、汚いと決めつけているだけです。

 

 石へのメンテナンスは、そんなものの為にするのではありません。

 例えば私たちが疲れたり、イライラしたり落ち込んだり、

 どこかバランスが悪くなっているとき、

 お風呂に入ってスッキリしたり、自分1人の時間を作ってリラックスしたり、

 自然と触れ合って元気を取り戻したりしますよね。

 それを石にしてあげればいいだけの話です。

 浄化とは「バランスリセット」であり、チャージは「元気回復」です。

 

 どんな石であれ、ブレス作成時にお伝えした

 「石の力を感じるワーク」を行えば大丈夫です。

 その他、色々な方法でも可能ですので、

 ご自分のお好みに合わせて試してみてください。

 

 ○日光浴

   太陽光で色あせをしない石のみ可能です。

   可能な石でも、昨今は紫外線が強く、長時間行うと

   石の乾燥や、熱による内方物の変質の恐れがあります。

   朝の日差しに5~10分程度当てるだけ、

   数か月に一度でも十分な程度です。

 

 ○月光浴

   満月が最適です。満月および、満月に向かう3日前くらいが最適です。

   (満月は、ネット上の月齢カレンダーなどで調べることができます)

   月が見えるベランダか窓際に置いてください。

   時間は特に決まりはありませんが、忘れて朝まで放置すると

   朝の直射日光で痛む恐れがあるのでご注意ください。

   殆どの石に有効ですので、オススメの方法です。   

 

 ○クラスターや水晶チップ

   当サロンでもご用意しておりますが、

   水晶クラスターやチップ(水晶を細かく砕いたもの)の上に乗せます。

   インカローズやカルサイトのような柔らかい石は、クラスターの先端で

   傷がつく可能性がありますので、置くときにはご注意ください。

 

このページTOPに戻る

 

右と左、どっちにつければいいですか?

 

 どっちでもいいです。巷では与える手とか受け取る手とか

 言われていますが、関係ないです。

 与えたものは返ってくるし、受け取ったものは次へ送られます。

 運や富や利益を自分のところで止めておきたい、と思っても、

 それは水の流れと同じで無理やり堰き止めれば濁り、

 無理やりため込んだものはいずれ、返って大きな被害とともに崩壊します。

 それならば、最初から自然のまま流していれば良いだけのこと。

 大事なのは、あなたが何を受け取るか、そして何に変換して

 世に還元するのか、その中身をあなた次第で変えていけば良いのです。

 

 当サロンでは、右利きの方が右につけると物を書くとき邪魔になる

 (または、柔らかい石が机に当たって傷がつきやすい)という理由で

 左手首のサイズに合わせてお作りしていますが、

 その日の気分や他のアクセサリーとの兼ね合い、

 お仕事や生活習慣と合わせて、ご自分にとって都合のよい方へつけてください。

 石はただ、あなたと一緒にいれればそれでいいんです。

 

このページTOPに戻る

 

 

石をつけてくるのを忘れました。その日は効果はありませんか?

 

 石は友達です。 人間の友達に置き換えて考えてみて下さい。

 いくら仲が良いからといって、私たちは友達と毎日手をつないで、

 24時間ずっと電話をつなげっぱなしでいるわけではありませんよね。

 石もそれと同じです。あなたが友達と電話をしたいと思った時のように 

 あなたが身に着けたいと思った時に身につければ良いだけです。

 石は、あなたの代わりに何かをしてくれているわけではありませんし、

 石をつけているから運気がアップするわけでもありません。

 何かを達成したその成果は「石のおかげ」ではなく「自分の力」です。

 「ブレスを忘れたから今日はうまくいかないかも」は、あなたの心の弱さです。

 もしかしたら、石がなくてもあなたは一人でできるんだということを

 石があなたに気づかせるために、その日は家に居残ったのかもしれませんね。

 

このページTOPに戻る

 

 

なんとなく石がくすんでるような気が。。。

 

 石に元気がないように見えたら、お手入れをしてあげてください。

 でも、そう心配される方のほとんどは、

 ご自分が心配しながら見ているからそう見えていることが多いです。

 もしかしたら、ご自分が元気が無いのかもしれません。

 石と自分は同調していますので、あなたが輝いていれば石も輝きます。

 お互いがどんよりしていたら、「石の力を感じるワーク」で一緒に復活してくださいね。

 

このページTOPに戻る

 

教えてもらった「石の力を感じるワーク」は毎日やらなきゃいけないの? 

 

 あのワークは、簡単なバランス改善、パワーチャージを兼ねていますので、

 「やってみよう」と思った時で結構です。思い出さなければやらなくても構いません。

 自分が疲れているとき、なんとなく、石が曇っているように見えるとき、

 人に自分のブレスを触られたくない方が、うっかり人に触られてしまったとき

 などに良いです。

 コツがつかめれば、途中から自己流にしてもかまいません。

 石との付き合い方は人それぞれの方法で良いのです。

 

このページTOPに戻る

 

お店で石を選んでもらったときは、ものすごく強く

石のエネルギーを感じたのに、最近はあまり感じません。

パワーチャージができていないのでしょうか?

 

 実はこれは私も時々あります。

 一番最初にその石と出会ったとき、自分でもびっくりしたほど

 石のエネルギーや個性を感じたのに、それ以後はあんまり強く感じなかったり。。。

 

 私が勝手にそう呼んでいるだけですが、一番最初、石と出会ったときは

 その石の「アピールタイム」なのではないかと思うのです。

 「見て見て!私はこんな石よ、ほら、あなたにぴったりでしょう?!」

 例えば、あなたが誰かと会ったとき、お互いが「自分と合う(好きな)人だな」と思ったら、

 お互いのテンションは自然と上がりますよね。それと同じなのではないかと。

 石に対してチャンネルが大きく開けば開くほど、自分に合う石、合わない石でも

 自分に対して「コンニチワ」と自己紹介してくるのがわかるので、

 やはり一番最初が一番わかりやすいのです。

 

 あとは、やはり「慣れ」ですね。嗅覚や味覚と同じです。

 (そこにある匂いや味は同じなのに、自分が慣れてしまって強く感じない)

 でも、一番最初の強烈さは感じなくても、ときどきふと、石の力に気づくとき、

 同じ個性、同じエネルギーを感じ取れるはずです。

 チャージができていないのかしらとか、自分が石のエネルギーを感じる器が

 小さいのかしらと心配する必要は全くありません。

 

このページTOPに戻る

 

合わない石をつけていたらダメなんでしょうか。

 

 害があるわけではありません。

 石の力を感じにくかったり、効果がよくわからなかったりするだけです。

 合わない石というのは、ご自分で見ていてもイマイチ良く見えないものです。

 なんとなくつける気にならない、なんだか私に合わない気がする、

 そう思われたら無理につける必要はありません。

 (たとえそのブレスがものすごく高価なものであったとしても)

 

 また、石の力に敏感な方は、なんとなくしっくりこない、なんだか調子が悪い、

 と思われるかもしれません。そう思われたのなら外しましょう。

 自分に似合わない洋服や髪型をしていると、なんだか調子がでない、

 どうにもこの人と一緒にいると疲れる、

 そんな経験したことありませんか? それと同じです。

 ただし、その「なんだかイヤ」が、自分の先入観の可能性もありますから(下記参照)、

 そのあたりの見極めは注意してみてください。

 

このページTOPに戻る

 

自分で買ったブレスをつけていると体調が悪かったり、

良くないことが起ってるような気がします。

悪い気が入ってるんでしょうか?

 

 そもそも、世の中に「悪い気」というものは存在しません。

 自分に合う・合わない、それだけです。

 自分にとって「なんだかここは、すごくイヤだ」と思うところでも、

 「このカンジ、刺激的でテンションが上がる!」と思う人もいますよね。

 

 確かに、合わない石をつけていると調子が悪いということもあるでしょう。

 でも、「最近悪いことが起こる」「体調が悪い」のは、

 「このブレスを買って以来かもしれない」・・・

 そう思う方の大半は、「知らない世界への不安」が原因がほとんどです。

 人は、よく知らない物や、未知の世界を怖がります。

 なぜなら、何があるかわからないから。何か起こった時、防ぎ方がわからないから。

 「自分でなんとかならない次元のことが起こったらどうしよう」、だから怖いんです。

 子供の頃、お守りの中を見たらバチが当たると思ったことありませんか?

 それと同じです。 ですから、悪い事、心配事の原因を、

 自分にとって未知の物へこじつけることが多いのです。

 たまたま起こったしつこい頭痛や腰痛を、石のせいにしているだけかもしれません。

 ですから、そんなに心配しなくても大丈夫ですし、石も可哀相です。

 

このページTOPに戻る

 

石が割れてしまいました! 何か悪いことが起こるんでしょうか?

 

 起こりません。

 石が割れる原因のほとんどが物理的な衝撃です。

 石によっては衝撃に弱い石もありますし(カルサイト・フローライト・インカローズ等)

 とくに、クラック水晶は人工的にヒビを入れたものですから、

 衝撃が重なると知らず知らずの内にヒビが深くなり、ある日ポロッと落ちたりします。

 稀に、突然ポロッと落ちたり、なんとなく不自然な切れたりしたときは

 石が何かのメッセージを伝えたいのかもしれません。

 「この石の意味を忘れてない?考えて」「ネガティブになってるから、立て直して」

 もしかしたら「願いが叶ったよ」かもしれません。

 

このページTOPに戻る

 

ブレスが切れてしまったんですが。。。。。

 

 ブレスが切れるのもほとんどが物理的な理由(ゴムの劣化など)ですが、

 上記のように「石からの何らかのサイン」の場合もあります。

 願い事が叶ったのかもしれません。

 ご自分で何か思い当るところがあるか、考えてみてください。

 もし、それがあなたにとって「タイミング」だと思ったのであれば

 新しい石、新しいデザインに変えても良いでしょう。

 ブレスが切れてビーズが散らばってしまった場合、

 それでも目につくところに残っている石はやはりあなたと縁のある石です。

 残ったビーズを再度使うか、お部屋に置いておいてもいいですよね。

 

このページTOPに戻る

 

石が割れて落ちて、ゴムが剥き出しになっています。

 

 小さな石一つ位であればそのままでも構いません。

 ただ、ゴムが見えて気になる、ということであれば石を補充して下さい。

 いくつか割れて、ゴムがあまりに長く剥き出しになっていると

 ゴムに負担がかかって切れやすくなりますので、お直しをお勧めします。

 

このページTOPに戻る

 

傷がついたり欠けてる石は、そのまま使っていてもいいですか?

 

 ご自身が気にならなければ構いません。

 「欠けてるのって何だか縁起が悪いような・・・」と思われるなら交換も可ですが、

 あまり神経質に考えなくても良いです。

 本来、石はもっと大きな結晶の塊の状態で地中に眠っていました。

 それを採掘して都合のよい形に削って研磨して形を整えたのは人間です。

 彼らにとっては、自分が丸かろうが四角かろうが、あまり関係ないのです。

 

このページTOPに戻る

 

割れた石はどうすればよいですか?

 

 もしご自宅にお庭があれば埋めてあげて下さい。観葉植物の鉢でも良いです。

 石の形がいびつになっていようと石の力は変わりませんので

 おうちを守ってくれるでしょう。

 庭が無ければ、厳密には不法投棄となるので大きな声では言えませんが

 公園など土があるところに埋めたり、川に流したり、海に流してもいいです。

 個人的には、心をこめて「今まで本当にどうもありがとう」と伝えて、

 処分しても構わないと思います。(どのような形でも地球に還るのは同じです)

 なぜなら、石の力も想いも、あなたの中に残ってずっと共にいるからです。

 なんとなく離れがたい気がするなら、小皿に水晶のサザレと一緒に置いて

 お部屋や水回り、玄関などに置いておいてもいいでしょう。

 

このページTOPに戻る

 

ビーズの表面に細かい傷がついて艶が無くなってきちゃったんですが。。。

 

 残念ですが、これはもう致し方ありません。ごめんなさい m(_ _)m

 元々、パワーストーンは従来の宝石(ルビーやサファイヤのような貴石)と違い、

 鉱物的に硬度の低い(=柔らかい)物がとても多いのです。

 ですから、石の種類によっては表面に傷がつきやすかったり、

 一定方向から強い衝撃がかかるとパカッと半分に割れてしまうものもあります。

 (これは「へき開」という性質で、フローライト、カルサイトなどにあります)

 また、ペンダントや指輪とは違い、ブレスレットですから、

 デスクワークをしていると、石の表面が机に当たって擦れることが多く、

 他のアクセサリーに比べて傷がつく頻度は高まります。

 ただ、傷がついても効果は全く変わりませんし、傷がつくことを恐れて

 身につけないよりは傷だらけになっても一緒に居た方が楽しいですよね。

 気になるようであれば、摩耗したら新しいビーズに変えても良いですし、

 私のブレスのように傷だらけでも愛着があってずっと着けていてもOKです。

 

このページTOPに戻る

 

ゴムの交換時期、交換方法は? ブレスが破損&紛失した場合は?

 

 ゴム交換は、できれば1年以内に行ってください。

 当サロンで使用しているオベロンゴムは、

 劣化してくると毛羽立ってきますので目安にしてください。

 (ブレス作成時に換えゴムを無料でお分けしております)

 当サロンでお預かりして交換する方法、もしくは

 ご自分でゴムを交換する場合は、こちらをご参照ください。

 また、ブレス破損によるビーズの紛失や破損の場合の入手方法も、

 上記ページにてご案内しています。

 ただ、透明な水晶やローズクォーツなどの一般的なビーズであれば

 街中のパワーストーン屋さんで入手して頂くことも可能です。

 どちらでも、ご自分にとってご都合の良い方法をお選びください。

 

 

 

HOME > パワーストーンとは >  パワーストーンメニュー > このページTOPに戻る
スピリチュアル 名古屋 サロンセレスト