パワーストーン

自分にふさわしい石を選ぶには

足りないものを補うのではなく、あなたにふさわしい石を

石は目的別(金運、恋愛運、健康、魔よけ)で選ぶものではありません。あなたにふさわしい石、または今の時期にふさわしい石をお選びします

 悩みの理由も、人の性格も千差万別です。例えば「恋愛運を上げたい」という願いがあったとしても、恋愛がうまくいかない理由も人それぞれです。運命の赤い糸を引き寄せる石を買ったとしても、コミュニケーションが苦手ならどんな縁も育ちません。相手が変わっても、なぜかいつも同じパターンで破局する人もいます。その人によって、「何故」も「どうやって」も変わります。ですから、石は目的別に選ぶのではなく、あなた、という人間に合わせて選びます。もう、「この願いにはこの石」という安直な発想からは卒業する時期がきています。

 私たちは自分の資質をベースにして成長していきますが、皮肉なことに自分が「苦手だ」と思っていることは、実は自分の得意分野と密接なつながりを持っていることが多いのです。
 人の気持ちを感じ取る力が強く共感に長ける人は、相手の事情を理解しすぎて相手に振り回されたり、自分を差し置いて相手を優先しがちです。こんな人は、他者と自分の境界線を学ぶ必要があります。それを体得してこそ、自分に負担なくその質を素晴らしい才能として生かしていくことができるのです。
 勘が良い人は、それが本当の直感なのか、恐れから生じた左脳判断とすり違えていないか、自分の力で見極めていかなければいけません。何しろそれは、誰にも答えを教えてもらえないことだからです。
 人を率いる素質に恵まれた人は同時に、軋轢に悩むこともあるでしょう。統率力と傲慢との狭間を体験し、人との融和や譲歩を学んでこそ、真のリーダーシップにたどり着くのかもしれません。
 自分では不得意分野だと思っていることをあなたの人生から排除するのも一つの方法です。しかし、それが何度も自分の人生に巡ってくるのであれば、あなたの人生は、あなたがそこから何かを学ぶことで豊かな恵みを得ることを示唆しています。同時に、せっかくの抜きんでた素晴らしい才能も、使い方を誤ると台無しになることもあります。私たちの人生は常に、自分の質をどのように開花させていくかの成長の途中にいるのです。

 当サロンのセッションでは、ご自分の鏡となっている石を通して、お客様の「今」を全体的な視点から解説します。スピリチュアルな世界観に加え、コーチングやカウンセリングの実践心理学を絡めてお客様が今の自分を理解し、今後の良い変化へつなげるために有効であろう現実的な情報もお伝えします。このコーチングだけ悩みが解決する方も沢山いらっしゃいます。
 ご自分の質への誤解を解き、理解を深めることは重要です。大抵の人は、自分の性質を誤解してせっかくの長所を生かせず、逆に自分らしくない方法で物事を解決しようとして行き詰まる悪循環を重ねます。自分にとってネガティブな状況(悩み・嫌な癖・突破できない壁)はただ、ご自分の才能を生かせずにバランスを失っているだけなのです。石は、自分のバランスが取れていないとどんな状態になるか、そして陥りやすいパターン(何度も繰り返す同じ失敗)も映し出します。
 ご自分の意識が変われば、現実に自分を取り囲む状況も変化していきます。その場の気休めの石を買うのではなく現実的にご自分の人生に変化をもたらしてください。

 石の取り扱いについてもご説明します。浄化やチャージといった間違った手法への誤解も解いていきます。石を神様や縁起物のように崇めたり、不浄や恐れの象徴と見なす必要はありません。石の取り扱いに対する心配や不安も無くなり、もっと自由に、楽しく石と付き合っていくことができるようになります。
 また、スピリチュアルや心理について、どのようなことでもご質問があればお尋ね下さい。過去の占いで言われたことや、ネットや書籍で流布されている情報について、誤解をされている方を多く見受けます。お力になれれば幸いです。

PAGE TOP