左脳が否定していても引き寄せられるのがリコネ人生

鬱抜けカウンセリングセラピー名古屋

書こうと思って1年も経ってしまったネタです。

50代の私の夫はスポーツカーが好きです。
(学生時代がバブル期で、当時はスポーツカー流行りだったので。
彼にとって車とは、決してSUVとかワンボックスではない)
ポルシェとかランボルギーニのような、
いわゆるスーパーカーを愛しているようですが、
我が家は普通のサラリーマン家庭。
とてもじゃないがそんな高級車は買えないヨ~~(ーー;
でも、そんなに好きならせめてポルシェくらいは買ってあげたいけど
チョットナ~… 宇宙、これなんかどうにかならんかな~…
とテキトーに投げてみたら。

ほどなくして、夫が学生の頃夢中になっていたグランツーリスモという
カーレースのゲームがプレステ5でニューリリースされたと聞いて、
夫、歓喜の小躍り。
新しいバージョンのグランツーリスモは相当プロ仕様だそうで、
「今はプロのレーサーもまずシュミレーターで練習するくらい
高機能なんだよ!(^▽^」
と興奮気味。
このゲームの為だけにプレステを買いたい!と仰る。
どんなゲームなのかを聞いたら、自分が好きな車を選び、
世界中のサーキットや高速道路を運転できるんだと。
ゲームなので当然、ポルシェもフェラーリもランボルギーニも
何でも好きな車を選び放題なのだとか。
あ、そうなの。ゲームでよかったの。それはヨカッタネ。。。
宇宙、そんな解決方法なの??
まぁ本人がいいというならそれでいいか(^^;

しかしそこで問題が。
今はさすがに改善したようですが、1年前の今頃は、
プレステ5の本体の生産が需要に全く追いつかず、
全然売って無くて全然手に入らない状態でした。
私はゲームやらないので知らなかったんですけど
すっっごい争奪戦だったそうです。
お店も実店舗販売はしておらず、ネットを介した抽選のみ。
(そして抽選は大抵、そこの電気屋さんの提携カードを
一緒に申し込むなら、とかそういう制限付き)
1年近くも頑張っても手に入らない人が沢山いて、
どのお店がいつから抽選開始をするかという
ツイッターまとめ情報サイトまであったそうな。

当初夫は「そんなのすぐ手に入るダロ!(^▽^」と楽天的。
(そして私はその横で「世の中そんなに甘くないんだよ…」
と否定的に見ていた・笑)
そんな私の思惑を反映してか、1か月経ってもちっとも当たらず。
夫の友人は家族4人で抽選に応募しまくって購入したそうで、
我が家も私と母と夫の名前で申し込んでも、当たらない。
並ぶのキライなタイプの夫は、こんな時間と手間を費やすなら
転売ヤーから買った方コスパが良いとか言い出したので、
それはダメよ夫さん。。。と止めていたのですが。

そこで私も気づいた。
夫もリコネを受けてるのに何故スムーズに入手できないのか?
リコネなら引き寄せカンタン!を
実体験で15年立証している私がなぜ、
「世の中そんなに甘くないんだよ」と
イジワルな見方をしているのか?
私は夫にプレステをゲットしてほしくないのだろうか?

改めて自分に向き合ってみたら、確かに、
大の大人がゲームなんて、とか、
馬鹿みたいに課金しまくったらどうしよう、とか
そういう気持ちは私の中にある。
だがしかし。私だってスマホでポチポチゲームを延々やってるし
そもそも私の仕事関連の講座と飼い犬への課金は
そんなゲームの比ではない。人のことは言えない。
自分のことは棚に上げて、それは不公平じゃないかと反省。
それに、この先プレステ入手を(私が)本当に阻み続けたいのか、
阻み続けることができるのかと考えたけど、
そりゃ無理だろ。と思った。買うでしょ夫。
だったら1年後に当たるのも今当たるのも同じじゃない?( ̄- ̄

そんなわけで、私の中でのモヤっとが片付いたと思ったその二日後。
ついにプレステ生産状況に若干の改善があったのか、
某電気屋さんが「抽選無しで明日、全国各店舗で店頭販売!」
というニュースが飛び込んだ。
(だが、どの店舗かは非公表、購入はお店のカード加入必須)
それを聞いたとき、私は
「どうせ朝から並んだところで、行列で手に入らないだろうけど
代わりに並んであげて『こりゃダメだわ~すごい人だわ~』
実況中継してあげれば気も済むかな」

な~んて思惑で、会社員の夫の代わりに朝、
開店前から並んであげることにした。

そしたら。さくっと買えちゃったヨ(・_・; アレッ)
言われてみれば、買えないだろうと思っているのに
わざわざ何故か「行こう」て思ったってことは、
私の妖怪アンテナはしっかり買えますよ電波を
キャッチしていたわけだ。うーむ、さすがのリコネ人生、
左脳がダメ出し否定していても、手に入るものは入る。

(普通、引き寄せは左脳か潜在意識、どっちかが否定してたら
引き寄せられないとかいうけど、リコネ人生、
相変わらずそんなの関係無いねぇー^^)

ちなみに夫の知人は、当日同じ電気屋さんの他の店舗に走ったが
そこでは販売が無く入手できなかったそうです。。。残念

そんなわけで、ゲーム用のディスプレイ、車のシート、
ハンドル一式をゲームセンターのように設備をそろえて
ご満悦の夫。先日はついにVRまで買って
すっかりお楽しみとなりましたとさ。

結論:VRは酔う。

関連記事

  1. スピリチュアルヒーリング 名古屋

    「不吉なお知らせ」ってあるのだろうか?

  2. スピリチュアルヒーリング 名古屋

    リコネ効果 就職編

  3. トラウマインナーチャイルド名古屋

    情報や知識よりも体験を

  4. リコネクション

    新年早々の浄化騒ぎ

  5. スピリチュアルヒーリング名古屋

    リコネクティブ・ヒーリング レベル2セミナー開催のお知らせ

  6. スピリチュアルヒーリング 名古屋

    リコネクション効果 元カレにスカっと 2

PAGE TOP