「不吉なお知らせ」ってあるのだろうか?

スピリチュアルヒーリング 名古屋

こんな言い方、たまに聞きませんか?

「お皿が割れた、何か悪いことが起きそうで嫌……(ーー;」
「時計が止まった、何だか不吉……」

こないだ私、犬の散歩してるときに急に思ったんですよ。
これって、よく考えたらヘンじゃないですか?
物が壊れることって「不吉」なんだろうか?
根拠無くない?なんでそう言われるんだろう?

そもそも、物とは、壊れるものである。
形があるものはいつか壊れる。これ当たり前。
なのになぜそれが「不吉の予兆」になっているのかと。

そういえば、私が子供の頃は、「鏡が割れると不吉」って言われたなぁ~ 
あれはそう言われる所以もわからんでもない。
鏡が割れると、鏡に映っている人が怪我した、
「かのように、見える」からだと思う。うん、きっと( ̄- ̄

そうか、そうやって考えると例えば、皿が割れたとき、
その皿の持ち主・使ってる人・プレゼントしてくれた送り主に
「何か悪いことが?」なんて連想をするのも、あるあるなのかもしれない…

そう。連想。これはみんな、連想の産物なのだ。

私達人間の脳の仕組みは「関連付け」をする習性があります。
(人間に限らず他の動物もするけど)
私達は生まれた時はこの世のことを何も知らないので、
知ってる経験を紐づけて、いま目の前で起こっていることを理解しようとするからです。
これは安全か? これは危険か?
例えば野生動物の頃、目の前にある赤い実を食べて良いかどうかを判断するのには、
過去の似たような実を食べて大丈夫だったかどうか、
その体験を紐づけて判断基準にする、ということ。

でも動物が人間にまで進化した時に、人間社会はあまりに複雑化したので
脳が行う関連付けは現実的にはとてもいい加減で、
なんの信ぴょう性もないことも、平気でイコールで結び付けるようになりました。
(例えば小さな子供が、声が大きくて背が高い人を怖いと思ったら、
その後出会う声が大きい人と背が高い人はみんな怖い人だ、と判断する、みたいな)

何かが壊れると、それは悪い知らせだ、と「関連付ける」のは
昔からある日本の風土文化みたいなものかもしれない。
そして、完璧主義なところがある日本人は
「壊れる」事を「悪いこと」だとレッテルを張る癖も大きいと思う。
だから、一度でもぶつけた車を「縁起が悪い」と思ってしまう。
いやいや、海外の車見てみようよ、
あっちもこっちもボッコボコですよ、みたいな(^^;

現実的に考えてみれば、物が壊れるのって、経年劣化か人為ミスです。
例えば電球。使っていればいつかは切れる。
そして、家の中にはいくつもの電球がある。
以前、同じタイミングで電球を交換したならば、
一つ切れたら隣の電球も切れるのは当たり前。
なのに、次々と電球が切れると
「こんなに続くなんて、なんだか不吉……怖い……」と感じてしまう。
待って待って、落ち着いて、オカシクナイー?

そして、今回このブログを書くにあたって、
「物が壊れる 不吉」てワードでググってみました(笑)
そしたらまぁ出るわ出るわ。
「壊れる物別のメッセージ」なんて記事まであって、
時計だ、皿だ、電化製品だ、と忙しい。
しかしだ。その一方で、「物が壊れるのは何かがスタートする吉報」とか
「身代わりになってくれたのだ」とかいう説も出てきた。

うん、どっちもよく言われることですよね。
壊れることが不吉、不安だから、
それを転換して良い解釈を関連付ければ良くない?てことですよ。
きっとこの解釈を聞いたら皆さん、「それがいい!」て思いますよね。
私もそう思います。

でも。
それ自体がもう面倒くさくない? 
もー、皿が何枚割れようと、電球がいくつ切れようが、いいじゃないどうでも(^^;
そんなことにイチイチ注目して、この意味はこうだ、いや、ああだ、と
こねくり回すのも疲れませんか。私は疲れます。
(そんなことを考えるエネルギーがあるならば、もっと他へ回した方が建設的)
物が壊れたのならば、ただそれは「壊れた」だけ。
その現象をシンプルにそのまま受け取って、さらっと川に流せばいい。
なぜなら、そこに意味など無いからです。

あーマグカップ割れちゃった、これ気に入っていたのにショック…
と思ったならば。ゴミに出すのも可哀想と
後ろ髪をひかれながらも、仕方がないのでお別れして、
次に気に入る出会いを楽しく探す。
人生は常にお別れと、新しい出会い。
手放すことが辛かった素敵なものであれば、もっと素敵なものが
新しくあなたの元に届く。
そこに注目した方がよっぽど人生楽しいと思うわけなのです(^^

 

「いやいや、こじつけてるだけじゃないよ、実際に嫌なことが起こったんだよ(><;」
と思った方は次へドーゾ。続きます~

関連記事

  1. 鬱抜けカウンセリングセラピー名古屋

    鬱の始まり、そして終わりは?

  2. スピリチュアルヒーリング名古屋

    番外編:鬱抜けしたい方、リコネクション受けてみませんか

  3. スピリチュアルヒーリング 名古屋

    リコネ効果 断れない人(ヒーリングとリコネクションの違い)

  4. あなたの為は誰の為

    「あなたのため」は誰のため?

  5. スピリチュアルヒーリング 名古屋

    リコネクション効果 元カレにスカッと 1

  6. ヒーリング スピリチュアル

    新年のおみくじ

PAGE TOP